新生活2010年04月06日

 寒かった先月から、新年度は一転、好天に恵まれ、一気に桜も満開になった先週4月2日、妹が子供たちの幼稚園が春休みなので帰ってきた。従兄弟と遊べるので、チピラもヨースティーも大喜びだ。

 3日は、もう保育園の始業式。ヨースティーは、いよいよ年長さん。去年のお姉ちゃんと同じクラス、同じ先生になりたかったが、残念ながら違うクラス。でも、チピラの大好きな先生が担任だったので、満足だったようだ。お兄さんになったと、年長である自覚からか、いろいろがんばってやっている。

 始業式は午前で終わり、午後はみんなで、三栖の閘門まで散歩に行こうと思ったが、ダラダラしているうちに、遅くなったのでやめ(笑)ずっとうちで遊んでいた。チピラは来る人、来る人に、自転車が乗れるようになった事を見せるのに大忙し。外にいたと思ったら中で遊び、また外に行き、中でビデオを見たりと、大にぎわいだった。

 夜はFOREFINGERの打ち上げ&ミーティング。ちょうど同級生の経営する居酒屋はげつうが、開店15周年で、3日、4日と15%オフだったので、そこで集まる事にした。私の株も上がるので、一石二鳥だ(爆)木屋町に面した二階からは、ちょうど桜が見える席があるので、そこを用意してもらう。桜も笑いも満開の宴だった。

 4日は、朝から観光用の十石船に乗りたいと妹が言うので、弁当を作ってみんなで出かけた。が!普段から観光客の多いこの時期。龍馬ブームでいつも以上に観光客が多い。その日は全て満席。仕方ないので、明くる日の予約を取り、疎水ベリを散歩した。疎水ベリは、何年か前に、きれいに整備され、遊歩道になっている。子供たちは、川に草で造った船を浮かべて遊んでいた。日差しは暑いくらいだ。この日は私の誕生日だったが、特にお祝いは無し。いや、みんなで満開の桜の下をのんびり散歩したのがお祝いだな。

 5日は、午前中に予約した十石船に乗った。私は疎水で船を撮影する係だったが、どこに乗っているのか、遠目からわからず、結局は上手く撮影できなかった。それから、大蔵禁煙感へ移動すると、スタンプラリーをやっているという案内を見つけた。子供たちはスタンプラリー大好きだ。地図の番号を見ながら、あっち行く、こっち行くとうるさい。大手筋で、甥っ子の家族とあったので、一緒に食事。その後乃木神社に行くが、ここも桜が満開。人はほとんど来ないので、のんびりできる超穴場だ。この日も結構歩いたので疲れた〜。

 そして今日6日は、チピラの入学式。もう小学生だから、一人で学校に行くと張り切っていた(笑)待ちに待った一年生だ。入学式は、卒園式と違い、新生活への不安と期待、いや、期待の中に不安が少しって言う感じのようだ。こっちは不安だらけなのに(笑)でも、自分が一年生になった時、どうだったんだろう?もう遠すぎて、あんまり思い出せない(笑)でも、新しい筆箱や鉛筆。算数セットなんかを見ると、何となく当時の嬉しさがよみがえる気もする。

 そして年長になったヨースティー。こちらも今朝は、自分から着替えたりハミガキしたりと張り切っている。だが、帰ってきて手を洗ったりトイレに行ったりする時に「お兄ちゃんになったから、ちゃんとできて偉いね〜」と誉めると、怒って殴ってくる。最初はふざけているのかと思ったが、かなり強い力で殴る。ああ、プレッシャーなんだ。年長になって、しっかりやらなければいけないと言う自覚はあるが、思うようにいかないんだ。3月生まれだからね。ヨースティーも、小さいながらがんばっているんだな。つい「がんばれ」という言葉が出てしまうが、明日からは、あんまり言わないようにしなきゃ。よっぽど疲れたのか、夕食もとらずに寝てしまった。そっと寝かせておくが、明日は5時頃に起きるんだろうな〜(笑)