ソフトと生チャ2010年04月30日

 25日(日)、いい天気だ。妻と子供たちは、前日から妻の実家へ行ってるので一人。のんびりと休日の朝を過ごしたいのだが、9時から町内のソフトボール大会に出場だ。それまでに洗濯して靴洗って布団干してと、一人なのでいつもより忙しい。

 町対抗ソフトボール大会。昔は多くの出場チームがあったが、今回は5町内だけ。小学生の頃は、子供のソフトボール大会もあり、夏休みは朝から練習したけど、今はそれも無くなり、寒い状態となっている。でも、外はぽかぽか陽気で、絶好の運動日和。トーナメントは、初回不戦勝で、いきなり準決勝から。去年は、結構活躍したのだが、今年はあかんな〜。4打席凡退。なんか、球が前に飛ばない。パワー不足を感じてしまった。おまけに、一塁まで走ったら、足つりかけるし(爆)秋に出るなら、トレーニングして、再び活躍だ!とその時は思うけど・・・あ〜、まだ手が痛い(爆)

 少し昼寝して、午後からみやこめっせで行われた「Pick Up開店5周年イベント、タマリスク」を観に行った。実は、前日のよた帝ライブに来ていたちらさんが、行けなくなったのでとチケットをいただいたのだ。「スーパー・ギタリスト、スケジュール調整中」チケットにも書いてあったが、実はそれがCharだそうで、それは見てみたいな〜と思い、行く事にした。

 ただ、その日は子供たちを迎えにいかなければならないので、妻の実家へまず車で出かけ、そこから電車で行く事にした。まず、車で出かけたら、両親の車とすれ違った。そして、地下鉄のホームで、朝から植物園に行ってた、チピラたちとすれ違った。それから、会場へ向かう途中、近代美術館の前で、美術館帰りの小学校の同級生とすれ違った。と、前日からのすれ違いはこれで終わり。

 みやこメッセの会場は、地下の大展示場だった。中に入ると、焼き鳥の匂いと煙。会場後ろでは、いろいろな屋台が出店していた。広い会場は、後ろ半分がテーブル席。前はスタンディングとなっており、2時〜8時の長丁場を楽に楽しめるようにしてあった。最初に入って、結構目についたのが小学生。それと、シニア世代。親子三代って感じで、とてもライブとは思えない。何だろう、この客層の広さは。この日の出演は、京都にゆかりのあるアマチュアたちが前半。そしてメインアクトは、大我と言う小学生プロ・ドラマーと、SHIHO、小島良喜、金澤英明の4人でのスペシャル・ユニット、タマリスク。

 大我って子は、以前テレビなどで話題になったと聞いた事はあるのだが、テレビも見た事無かったし、演奏も聞いた事無かった。ただ、名前から、亀田兄弟みたいに、うっとしいんじゃないかと、勝手に想像していた(笑)ところが、叩くのはJazzなんやね。うっとしいどころか、とってもかわいい!しゃべってもかわいい!!出しゃばらず、引くところは引く。ここぞと言う時は、ドンスカ!突然ピアノからキメを振られても、ちゃんとついて行ったり、メンバーの演奏に合わせて、自らキメて、メンバーを喜ばせたりと、なんともすばらしい。jazzはよくわからないけど、ほんと、見て、聞いて楽しかった。ただ、カーペンターズの「Close to you」で8ビートを叩いた時はぎこちなく、いまいちだったのが、ちょっと笑けた(笑)でも、またそこがかわいいさ!そして、親子連れの観客たちは、大我の友達とかなのかな。そう考えると合点が行く。

 さて、期待のCharはと言うと、来なかった(爆)Pick Upのママが「口頭でCharが出演するかもと言ってたが、今朝レコーディングの都合で行けないと連絡があった、申し訳ない」と頭を下げてた。謝られてもね〜、それはいかんでしょ。他のイベントでも、よく「大物アーティスト出演予定」などとうたわれたものがあるが、あまり好きではない。もちろん、誰とは明記してないし、責任無いと言うかもしれないが、口頭で触れ回ってるなら同じ事。少ないだろうが、その人目当てでチケット買う人もいるだろう。詐欺だと言われても、仕方ない。今や、口コミなんかは、メールやTwitterなどで、瞬時に全世界を駆け巡るんだから、その辺はもっと慎重にしないと、すばらしいイベントも台無し。イベントを盛り上げようと努力したことはわかるけどね〜。下手すると、店の信用自体に関わるからね〜。でも、タマリスクはよかった!

コメント

_ ジャスミン ― 2010年05月01日 22時12分38秒

すれ違いって面白いですよねぇ~ ほんの2~3分ズレてたら会えないこともあるのに、偶然会うなんて運命的・・・てか、親や子だから当たり前か。( ̄w ̄) ぷっ<運命的

ところでJは生チャって見たことないんですよ~ UDOフェスで音だけは聴いたけど。(サンタナの曲やってた。笑) 確かに期待していたアーティストが来ないのは脱力&怒りますよね。Charの熱心なファンはどんだけ肩を落としたかと思うとやりきれない。。。

大我は先月、金沢にも自身のバンドで来てたんですよ!(^_^)
ちょっと見てみたかったけど2日後にもライブあったし、今回はパスしましたが・・・そっか、良かったかぁ~ 別の機会に見にいきたいですね。慌てなくても自分より先に死なれることはないと思うし。(爆)

_ 忍者 ― 2010年05月02日 20時15分43秒

ジャスミンさん
>偶然会うなんて運命的
出会う人によって、そう思える人と、そうでない人を分けたりしてます(爆)

>Jは生チャって見たことないんですよ~ UDOフェスで音だけは聴いたけど
私も、今回期待してたんですが、まだ見た事ありません。

>確かに期待していたアーティストが来ないのは脱力&怒りますよね。
シークレット・ゲストといいながらも、情報リークしてりゃ、もうシークレットじゃありませんからね。それで、来ませんでしたって、頭下げられてもね〜。飲み屋で注文したおすすめが品切れだったってのとは、訳が違います(か?)

>大我は先月、金沢にも自身のバンドで来てたんですよ!(^_^)
自分のバンドって・・・全員小学生?

>そっか、良かったかぁ~
どちらかと言うと、大我は地味な印象でした(爆)ヴォーカルのSHIHOとピアノの小島さんがよかったです。もちろん、ベースもドラムもいいのですが、やはりメインじゃありませんからね。ただ、その仕事っぷりと言うか、地道な演奏に徹している姿は立派です。とは言え、小学生がプロとして叩いているという時点で二段階アップですけど(笑)余裕があるとか、他に見たい人が出ているという時に見るのがおすすめ(爆)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「忍者」と入力してください。

コメント:

トラックバック