スーツ〜ほねつぎ〜生ミミズ2010年06月14日

 いろいろ行事はあったが、何となく書く気力も無くさぼってしまった。他人には興味の無い話題をまとめてアップ。

 5月26日(水)〜27日(木)東京出張。この日、4月の誕生日祝いにと、新しく仕立てたスーツを着て行った。もちろん陰陽師やっさんもそうであろうと思われる、オーダーである。いや、パターンオーダーとか言う、セミオーダーね。それも残り物の生地だったから、めちゃ安。2着も作ってしまった(爆)結構明るいブルーと、茶系に赤がテラテラ光る、マジョーラのような生地を選んだ。店の人が「色はきれいでも、着なければもったいないですし・・・」と暗にやめなされと言うのも聞かず、その2つでオーダー。それ以来、街中で人々のスーツを気にするようになった。うう!そろいも揃って、ダークだ。黒、濃いグレー、紺などがほとんど。私の選んだひとつはこんなの(爆)シャツとネクタイ買わなきゃ!

 しかし、景気悪いので、今年は後何回東京へ行ける事だろう・・・。

 5月28日(金)いつものように、朝チピラを送り出して、ヨースティーの用意。私が顔を洗っていると、一人で遊んでいたヨースティの泣き声が。「手が痛い〜!」と泣いている。座って絵本を見ていただけだが、どうしたんだ?肘でも打ったのか?押さえた肘を触ると「痛い、痛い」と猛烈に泣く。腕はだらんと下がったままだ。もしかすると、肘が抜けた?でも、座ってただけだし・・・。曲げようとすると、やはり猛烈に痛がるし、腕を上げろと言っても、できないというので、近所のほねつぎへ連れて行った。

 やはり肘の骨がズレていたようで、はめてもらって湿布をして帰った。手をついて座っていて、ひねった拍子にずれたようだ。はめてもらうと、痛いのも治まったようだが、その日は保育園を休んだ。昼頃には湿布も取って、普通に遊んでいた。しかし、子供の肘や肩は、ちょっとした事で抜けたりするから怖いな〜。クセにならなければいいけど。

 このほねつぎは、子供の頃ねんざした時に通った。その時は、今の医者のおじいさんがやっていて、診察の合間に、油紙にこう薬をへらで塗って、自家製湿布を作っていたのが印象に残っている。ねんざの治療は、骨が折れていないか調べるために、痛めている足首をぐりぐりとねじられて絶叫したのも思い出深い(笑)

 5月29日(土)年間通うエコセンクラブへ。ヨースティーは、どうしても保育園に行くというので、チピラを自転車の後ろに乗せて行った。が、キツかった(爆)この日は「ミミズコンポスト」を作った。コンポスト用のミミズは、シマミミズがいいそうで、大きなバットにコンポストの土を広げて、みんなで素手でミミズを数えた。さすがにお母さん方は引いてる人が多かった(笑)チピラも最初、いややと言ってたが、みんなが触るのを見て、触りだした。5ミリくらいの赤ちゃんミミズやたまごもはじめて観ることができた。

 帰りは丹波橋のパン屋でロールケーキを買って帰る。

コメント

_ 那由他 ― 2010年06月14日 14時12分37秒

「結構明るいブルーと、茶系に赤がテラテラ光る、マジョーラのような生地」のスーツ、おしゃれでダンディな忍者さんなら、上手に着こなされることでしょう。
画像が出てくるのかと、「こんなの」をクリックしたのですが

・・・

お子さんが痛がると、パニックになってしまいがちですが、ご近所におなじみの骨接ぎさんがあってよかったですね。
クセにならないよう、お大事にしてください。

_ ろじゃばりん ― 2010年06月14日 14時13分36秒

何にもしなくても、肘ってずれるんやね~・・ そらぁ、痛かったやろに、ヨースティ君。。。

>油紙にこう薬をへらで塗って
懐かしい~ つか、油紙にこう薬を塗ってたのかは覚えてないけど、うちの母親が看護師(看護婦)だったんで、その油紙がなぜか家にあったのを覚えてるな~~w

で、シマミミズ・・・  ううっ・・きしょこわるい。。。
田舎に住んでても、触れんもんは触れんなぁ・・・・((+_+))

_ にゅーめん ― 2010年06月14日 22時31分00秒

ダンディな忍者さんならどんな色でも似合うかもね。
でも「こんなの」の先にあったようなのが似合う人っていうのも、ちょっと微妙な気もしますが。
脱臼などは繰り返すとクセになるそうなので気をつけてください。
私は経験ないのですが、外れてるときは痛いけど、骨があるべきところに収まると痛みがウソのように取れるらしいですね。

_ 忍者 ― 2010年06月14日 23時25分46秒

那由他さん
>上手に着こなされることでしょう。
いえ、普段仕事ではスーツ着ないんで、それほど必要ないんです。たまに着ると、着慣れてないのがすぐばれます(笑)

>画像が出てくるのかと、「こんなの」をクリックしたのですが
はっはっは、失礼しました。でも、スーツだけ見るとよく似ている・・・。

>クセにならないよう、お大事にしてください。
ありがとうございます。でも、昨日も子供同士で手を引っぱって、グルグル回ってたので、気が気ではありませんでした。


ろじゃばりんさん
>何にもしなくても、肘ってずれるんやね~
ありがとうございます。後で聞くと、フローリングに肌掛け布団があって、その上に手をついてたらしく、それが滑って、変な風にねじれたみたい。

>その油紙がなぜか家にあったのを覚えてるな~~w
家族が寝てからこう薬を塗ってたに違いない!でも、そのこう薬、乾燥すると、パリパリと粉になるので、早めに取らないと大変でした。

>田舎に住んでても、触れんもんは触れんなぁ・・・・((+_+))
ヤモリは平気なのに??

にゅーめんさん
>ダンディな忍者さんならどんな色でも似合うかもね。
私の中では、ダンディ=ブライアン・フェリーなんですが、そう考えると、やはりダンディというには、無理がありますね(爆)

>ちょっと微妙な気もしますが。
全く同じコーディネイトだと、確かに微妙ですね(爆)

>骨があるべきところに収まると痛みがウソのように取れるらしいですね。
ありがとうございます。本人も、治してもらったときは、結構ビックリしてたようです。治療後も「ちょっと痛い」と言ってましたが、照れ隠しのように思えました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「忍者」と入力してください。

コメント:

トラックバック