気を引き締て!2019年03月26日

気づけば半年放置!12月頭にパソコンが壊れ、2月にプロバイダーを変更、2月半ばに、やっとパソコンを買い替えたが、3月諸々の忙しさで、結局今までほったらかしにしてしまった。年度も元号も変わるので、復活!と行きたいところだ。

さて、そんな中でも、ライブはやっていた(笑)まずは、1月5日、Second Roomsで、ISAとしゅうちゃん所属のS.I.N.G.にヘルプとして参加。S.I.N.N.と言う名前にして、以下の曲を演奏。

  1. Brown Sugar
  2. To Be With You
  3. Waiting For A Girl Like You
  4. Hot Blooded
  5. Smoke On The 旅の宿

新年会も兼ね、和気藹々とセッションも。今年もいろいろ活動ができますように。

ラテン系のノリは持ちあわせてません2018年09月23日

長雨で心配された天気も回復。すっきりとした秋晴れでライブを迎えた。いや、暑いくらいの陽気だったな。二部イスパ三人体制初のライブ。場所は、おなじみSecond Rooms。ここは、店長のフレンドリーさや音の良さ、しゅうちゃんの顔で出演させてもらった(笑)観戦に来てくれた方々、ありがとうございました!

しゅうちゃんを入れて、MECANOのレパートリーが多くなり、なべちんとしては、短期間で覚えることも多かったが、ドラムスだけでなく、静かな曲にはベースでと、曲に厚みを持たせてくれた。前回とは曲順が違うだけで、中身は同じ。ただ、ドラムスが入り、結構メリハリもついたと思う。

  1. Quédate En Madrid
  2. Mujer Contra Mujer
  3. Uva De La Vieja Parra
  4. Los Amantes
  5. La Bamba

感想では「Tú」の評判が良かった。スローな曲なので、しっかり弾かないと粗が目だつ、そして、雰囲気もしっかり出さなければならない、なかなかの難曲だ。



課題曲として、ルンバ調の曲もあるが、リズムが難しい!!指弾きのピカードも、なかなか粒の立った音が出せないな。しかし、チャレンジは楽しい。しっかり、いや、ある程度弾けるようになったら(笑)お披露目したいと思う。

ライブ直前に、ギターのペグが壊れてしまった。チューニングは問題なかったが、たまに起きる接触不良も含めて、チェックしないとな〜。ただ、今のギターはソリッドなので、ギター本体を叩いても音が出ない。やっぱり、アコースティックのも欲しくなるな〜。

二部イスパ発進2018年09月15日

超大型台風21号が、近所のトタン屋根を吹き飛ばしたと思ったら、今度は北海道で大地震。今年は災害が目白押し。夏は暑かったし、涼しくなって来て、運動会シーズン。さあ!って時に、肉離れするし、空手で親指の爪剥がしかけるし。油断は大敵だ。

さて、この前Keith & Brendaの前座で、しゅうちゃん迎えて「MECANO」をレパートリーとして発進した二部イスパ。早くもなべちんも合流して、三人体制でのライブが来週あります!!

Nago Music
9月22日(土)開演12時15分
東向日駅すぐ【Second Rooms】
阪急京都線東向日駅東口から徒歩2分、JR向日町駅から徒歩6分
2000円with2ドリンク

今回我々は13時25分出演予定です。今回もMECANOを中心に、しっとりとやる予定です。今度は、コルドベス(帽子)を落とさないようにしないと!!

コルドベス落ちたから、かぶせてもらった2018年07月31日

どぶろっくじゃ、ございません!

地震、大雨、酷暑、台風、異常気象のベスト盤の様な6〜7月。学校行事や色々なことが中止や延期となった。そんなこともあんなこともあり、めちゃめちゃ忙しい。ただ、全く金にならないボランティアばかり。

そんな台風が心配された7月28日(土)、Keith & Brendaのライブに"二部イスパ(忍者&しゅう)"として出演させていただいた。二部イスパは、基本的には、なべちんと私のスパニッシュ・ロック・ユニットなのだが、今回は、Mortar-like Townで一緒に活動しているしゅうちゃんとのユニットで出演した。もちろん、スパニッシュ・ロックだ!実は、しゅうちゃんが、スペインのポップ・グループ"MECANO"が好きだと言うことで、今回はメカノを中心に組んでみた。

  1. Quédate En Madrid
  2. Mujer Contra Mujer
  3. Los Amantes
  4. Uva De La Vieja Parra
  5. La Bamba

場所は、京都のライブ喫茶「タブコ」。場所も含め、隠れ家的な店だ。今回、ナイロン弦を使うエレガットで全編通してみた。チェット・アトキンス・モデルのエレガットは、20年程前にフラメンコ・ギターの自宅練習用に買ったのだが、特にフラメンコせずに放置。一度、RAGのクイーン・イベントで「Who Needs You」を演奏した時に使ったきりだ。まあ、今回もフラメンコやる訳ではないが、静かな曲が多く、音色が柔らかいガット・ギターがよかろうと言うことで、この選択になった。

一応ナイロン弦だし、全部指弾きでがんばってみた。ただ、指で弾くのは、爪の管理が大変。どのくらい伸ばして、どう手入れするのか、手探り状態。これは、これからも試行錯誤が続くな。ただ、あまり爪を長くすると、ピックで弾く時に影響があるので、その辺も考慮しなくっちゃ。

また、演奏が単調にならないようにと、スラップ(チョッパー)ギターにもチャレンジしてみた。これも難しいな!まだまだ新しい挑戦は続けるのだ!!乞うご期待。

名前はなくともすぐ分かる2018年05月17日

4月に、鳴門へ旅行に行った。最近は、高速道路網が発達しているので、目的地までIC to ICって感じだ。時間の短縮にはなるが、のんびり景色を眺めながら走るってのは期待できない。だいたいが山かトンネルだ。それに、ある程度速度を上げると緊張度も増すので、疲れも大きいし。最近は、SAが充実しているので、大きいところでは停まるようにしている。まあ、そんなところで時間食ってたら、一緒なんだけど(笑)

今回、開通したての新名神、高槻〜神戸ジャンクションを通った。やっぱり山の中で、景色はつまらんが、新しい道は快適だ。特にトンネルは、最近白色LEDになってるので、進入した時の明暗差が少なくてよろしい!話題の宝塚北SAもよってみた。珍しい店が出ているとのことだったが、知らないので、どこも同じかな(爆)

平日とあって、道路は快適。ポツリポツリと現れる遅い車を抜くために、追い越し車線を走る。時々ミラーで後ろをチェックしながら走っていると、何やら特徴ある車が、だんだん大きくなって来た。あのジンベエザメの様なフロントマスクは・・・トヨタ2000GTではないか!!後ろについたのを確認して、道を譲る。珍しいゴールドの車体だ。ちょうど、レス・ポールのゴールドトップのような色。あんなのあったか?リフィニッシュ??ナンバーが3000。もしかしたら、オリジナルは億越えなので、最近新しく3000ccのレプリカとして売り出したと言うのを聞いたことがある。それじゃないか?帰ったら、ネットで調べよう!と思って忘れてて、昨日検索したら、やっぱりそうだった。R3000GTと言うらしい。安いと言っても、税抜き2000万円弱。旧車はカッコいいが、維持費や快適性を考えると、やはり実用的ではないので、こういうレプリカがいいかもしれない。

しかし、考えてみると「トヨタ2000GT」と言う車は、名前が無いんじゃないか?車名は2000GTだろうが、普通は、スカイライン2000GTーRとか、英語やイタリア語等の車名があって、排気量の数字があるけど、これはいきなり数字からだ。弟分のような車に「トヨタS800」があるが、これはSがスポーツの略なので、スポーツと言う車名になると考えてもいいかもしれない。しかし、2000GTには、何にもついてない。不思議だ。名前等いらない「トヨタ」を代表する車と言う意味なのかもしれないな。

でも、やっぱり昔の車の方が、デザインいいよな〜。

GWとCM2018年05月08日

ごろごろ過ごしたGW。またまた気になったCMたち。

骨盤サポート、メディキュット。菜々緒よ、骨盤のゆがみは、悪い姿勢ではなく、固く絞った雑巾のように組んだ足にあるんじゃないか?

赤ずきんちゃん、おばあさんへの届け物は仕事だったんだ・・・。

ハズキ・ルーペのCMが、だんだんおかしくなって来てる。

前回の、舘ひろしのもたいがいだったが、今回は・・・菊川怜の「ハズキ・ルーペ、だ〜いすき!」なんだ??バカか!(爆)結局、最初の石坂浩二バージョンが、落ち着いてて一番いいな。製品は丈夫だが、CMは壊れている(笑)

宝くじのCMは、ますますもって意味不明で、貼付けも無し(爆)

夏リターン2018年04月22日

大韓航空の水掛け姫が話題の中、今年も夏が帰って来たような陽気。こんな暑い日なら、水掛けてもらってもいいんだが、急過ぎる!私の想い出を呼び覚ます、寒暖かい晩春から初夏の季節はとばさないでほしいのに!!(笑)

口はへの字

さて、昨夜はFOREFINGERのライブ。暑い中ご来場下さった皆さん、ありがとうございました。今回は、メンバーの都合で、ドラムスを前回も叩いてくれた、MAD。ベースを、フォリナー・セッションでもおなじみのkame-sunにお願いして挑みました。

  1. Double Vision
  2. Can't Slow Down
  3. Blue Morning, Blue Day
  4. Waiting For A Girl Like You
  5. Head Games
  6. Night Life
  7. Jukebox Hero
  8. Hot Blooded
  9. Feels Like The First Time
外国人に絡まれる図

「下手なMCは、雰囲気ぶちこわす」ので、怒濤の40分9曲ノンストップ!疲れた〜(爆)そして、今回ISAとkame-sunが、金髪に変身!金髪カーリが、ISAの濃いめの豚骨顔と合って、まるでルーグラム!どっちかと言えば、ロバート・プラントに近いか!kame-sunは、がたいのいいX-JapanのTOSHIって感じで、これもあり(笑)FOREFINGER、昔は必ず仮装してでてたな〜、なんて思い出しました。その時は、無国籍というか、アジアンでしたけど(爆)

「人」と言う字は支え合って・・・

今回、対バンしてくれたバンドは、去年も一緒だったeasydog。女性ベーシストが入って、去年と全く違った印象。Shavin' Graceは、GSちっくなハードロック。そして、今回一番注目したのが、限界band。トリオ+1なのだが、そのトリオは、推定年齢70前後かな。ビートルズ、キンクス、CCRなど、往年の名曲を演奏するのだが、何ともホノボノとしていい感じだった。ブラック・サバスもやったり、客席から「ジミヘンやって!」と声がかかったり(今回はやらなかったけど)、そのよれよれ感(失礼)からは、想像できない選曲もあった。

最初の「限界バンドです。30分できるだけやります。」「ベースの快気ライブです。」とかって、弱々しいMCが何とも笑えた(笑)。しかし、歳取ってもこういう活動ができたらいいな〜って思えるバンドだった。

GWには夏?2018年04月03日

桜、もう散り始め。今年度は、またまた大忙しな年になりそう。

さて、新年度を迎えてFOREFINGERのライブ!

Music Color Vol.422
4月21日(土)開演17時45分
東向日駅すぐ【Second Rooms】
阪急京都線東向日駅東口から徒歩2分、JR向日町駅から徒歩6分
2000円with1ドリンク

今回我々はトリ!20時25分出演予定です。今回、色々な事情で、いつもと違うメンツでやります。たっぷり聞かせますので、是非いらしてください。

啓蟄2018年03月21日

三月になり、急に暖かくなったと思ったら、雨と寒い日。桜も早くなりそうで、花見予定がたてにくいな〜。

急に暖かくなったから、クワの幼虫も動き出した。今年は、オオクワ5匹にコクワ3匹と、やや少なめ。大事に羽化してもらわないとね〜。と言う事で、菌床ブロックを買って来てボトル作り。菌糸が回るのに一週間程架かるけど、我慢してくれるかな。とりあえず、オスっぽい物を菌糸瓶に入れて、メスっぽい物はマット飼育にしてみよう。大きくなりますように。

今日は何の日?2018年02月22日

今日、2月22日は忍者の日だったそうだ。2・22で「にん・にん・にん」だかららしいが、2月2日「にん・にん」でいいんじゃないか?3回はくどいだろ(笑)

同じく、「ニャー・ニャー・ニャー」で猫の日でもあるそうだ。世の猫好きの人には悪いが、私は猫が嫌いだ。だから、猫の日と忍者の日が同じと言うのは、あまりいい気がしない。どちらかと言うと、犬の方がいいが、それでも好きと言う訳ではない。だいたい、動物全般、あまり好きではない(笑)自分の面倒で精一杯なので、他の動物まで世話する余裕は無い。私が世話できるのは、クワガタとメダカとハエトリソウまで(爆)それ以上は無理!

しかし、この「○○の日」ってのは、よく聞くが、正直、そこまでして記念日作らなくても・・・って日もある。多いのが語呂合わせ。語呂合わせってだけで調べたら、まあ出て来たわ、分けわからん記念日(爆)2月2日「頭痛の日」、2月4日「西の日」、4月15日「遺言の日」、6月16日「無重力の日」、11月12日「いい皮膚の日」・・・。

そんなに記念日が好きなら、「記念日の記念日」は無いのか?検索したが、無かった。無ければ作ろう!(爆)う〜ん、5月23日はどうだ?「GO兄さん」→「兄、行ってしまう」→「兄が去る」→「アニバーサリー」・・・苦し〜(爆)それとも、10月10日は?既に「目の日(10を横にすると目に見える)」として有名だが、「目の形にそっくり」→「目、リアル」→「メモリアル」・・・ばんざ〜い!!